新着記事

  • 2020/07/25ズボラしほちゃん矯正日記

    インビザ矯正を始めるきっかけ

    こんにちは。


    草津駅前デンタルクリニックスタッフの高井です。


    なぜ私がインビザライン矯正を始めようと思ったのか

    その理由が今回のテーマです。


    ある一つの悩みがあり、院長に相談したところ

    意外な答えが返ってきて、すぐにしよう!と思いました。


    その悩みは数年前から時折右上の奥歯がジワァと痛むことでした。

    当初虫歯が原因だと思っていましたが虫歯はないと診断されました。


    しかしなぜ痛むのか

    実は右上奥歯の痛むの原因は、お口全体のあることが関係していました。


    それは噛み合わせが原因でした。


    歯が痛くなる原因は虫歯だけでなく、噛み合わせ(外傷)からくることもあります。


    私の歯並びは、右上の前から2番目の歯一本だけが内側(後ろ)に入っています。

    このことをクロスバイト(交叉咬合)と言います。




    見た目が悪いだけでなく、噛み合わせがロックされ、それによって顎に負担がかかり顎関節症に繋がります。

    また、2番目が後ろにいっていることにより3番目の歯が浮き、機能を果たしていないのです。

    本来顎を横に動かすときに3番目の歯(犬歯)を基準にして奥歯に隙間ができ、奥歯に負担がかかりにくくなります。



    しかし3番目の歯が機能していないことにより、奥歯に負担がかかり症状が出ていたのです。

    左側は噛み合わせが合っているため症状が出ていなかったんです!


    また、上の歯のアーチが狭かったことにより、下の歯の奥歯が内側に倒れており、

    倒れていることによって磨きにくく、虫歯、歯周病のリスクが上がる状態です。

    実際に右下の1番奥の歯が虫歯になっていました。


    私の口腔内状態から右上2番目の歯が後ろにいっていることにより、

    3番目の歯が機能せず奥歯に負担がかかっていました。

    更に、他の歯に負担がかかることにより

    ①歯周病のリスクが上がる

    ②歯が欠ける③顎に負担がかかり顎関節症に繋がる

    ④顎の骨が吸収されてなくなる可能性が高い

    ⑤奥歯が内側に倒れていることにより磨きにくく虫歯になりやすい

    ことが分かりました。


    実際にCT撮影をしたところ年齢の割に骨が痩せていました。




    知った時は正直ショックでした。

    今現在歯並びが悪い事で困った事と言えば、見た目が悪いことや磨きにくさがあること。

    私にとっては当たり前の口腔内状態で異常を感じなかったのですが、こんなにリスクの高い状態と知ったからにはすぐにインビザライン矯正をしようと思いました。


    次のブログではインビザライン矯正をするために必要な検査や資料どりを

    詳しく伝えていきたいと思います。

  • 2020/07/14院内新聞・スタッフコラム

    夏のホワイトニングキャンペーン

    8月末まで夏のホワイトニングキャンペーン実施中です。


    現在、当院ではホームホワイトニングをお勧めしております。

    「もっと白くなりたい!歯のホワイトニングで」

    ホームホワイトニングとは、自宅で2週間、徐々に白くしていく方法です。

    時間をかけて薬剤を深く浸透させるので効果が高く、白さが持続します。


    歯にもエイジングケアが必要です


    歯の表面には半透明のエナメル質という硬い部分と、その内側に黄色みが強い象牙質という層があります。

    表面のエナメル質は、毎日使うので少しずつ薄くなっていき、内側の象牙質の色調が目立つように。さらに象牙質もお肌の老化と同様、新陳代謝の低下によって少しずつ色が濃くなり結果的に歯の色が黄色くなるのです。

     

    そんな今だから、歯のホワイトニングを始めてみませんか?


     加齢による歯の黄ばみのほかにも、コーヒーや紅茶、タバコのヤニなどの着色汚れも蓄積していきます。

    毎日の歯ブラシや、歯のクリーニングである程度除去できますが、もっと白く輝かせたいなら歯のホワイトニングが有効です。

    歯のホワイトニングは薬剤を使って歯を漂白します。

    一度で希望の白さにするクリニックタイプと、自宅で12週間かけ徐々に白くするホームタイプがあります。


    歯の色が白くなれば、顔全体のトーンも明るくなります。

    エステなどで、お肌の美白ケアするのと同じように、歯も「清潔感のある輝く美白」を目指したいですよね。


    まずは、当院の歯科医師や歯科衛生士や24時間Web予約受付中のコーディーネーターに相談してみて下さい。



  • 2020/07/13院内新聞・スタッフコラム

    新型コロナ感染症対策② 問診の時

    「草津駅前デンタルクリニックの新型コロナ感染症対策」

      今月10日、東京・新宿で5日まで上演した主催舞台「THE★JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!!」の出演者とスタッフの計12人に、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたと発表がありました。

      新型コロナの第二波が心配ではありますが、当院でも可能な限りの感染症対策を行なっております。

      新宿の劇場でも、入り口で観客にサーモグラフィーでの検温を実施したり、アルコールでの手指消毒を呼び掛けたりして感染拡大防止策を講じていたようですが、緊急事態時の住所記入時のペンが使い回しだたとも言われています。

     当院の受付では、問診時のボードやペンも毎回消毒を行なっております。 

    「ここに来て良かった」・「ここなら安心」っと思ってもらえるよう、患者様の健康とスタッフの健康を守ることを 日々心がけております。

     

    新型コロナ感染症対策①はこちらへ

    #感染予防 #受付 #新型コロナ感染症対策 #アルコール消毒 


  • 2020/07/08ズボラしほちゃん矯正日記

    インビザライン矯正始めます☆


    こんにちは。草津駅前デンタルクリニックの高井です。


    この度インビザライン矯正(マウスピース矯正)を始めます(^O^)


    このブログでは矯正の経過記録はもちろんのこと

    インビザライン矯正を始めるまでに必要なこと

    始めてから何をしていくかなど情報を発信していきます!


    また、なぜインビザライン矯正始めようと思ったのか、

    実際にやってみてどう感じたかなどをブログでお伝えすることが出来ればと思っていますので、

    よろしくお願いいたします )


    インスタグラムにも経過をあげますのでそちらも是非チェックしてください(*´ー`*)

    Instagram @kusatsustation.dc

     


ホワイトニングご希望の方は直接医院へお電話お願いします。