「歯科医院の半数が医療機器を使い回し?」ありえない!!!

「歯科医院の半数が医療機器を使い回し?」ありえない!!!

「厚生労働科学研究成果データベースより全国の歯科医師1000人にアンケートをしたところ、その半数が医療機器を使い回す」って先日、朝の情報番組「とくだね!」で特集されていました。

 数年前にもありましたが、今月は特に週刊誌やワイドショーでこの話題が盛りだくさん。使い捨てグローブを取り換えない!症例によって取り替えるなんて信じられな〜〜〜い!ディスポの手袋なんて薄くて、そんな何度も使っていると穴が開いて自分自身への感染リスクも上がってしまいます、今時本当にそんな歯科医院あるのでしょうか?

 私の常識としては、医療器材の洗浄・消毒・滅菌はあたりまえで、うちのスタッフの仕事の半分は多分これに時間をとられています。おまけに、診療終わりにはディスポの大量のゴミ捨てで大忙しです。

 毎日毎日、朝早くから夜遅くまで、洗浄・消毒・滅菌をきちんと行って、院内感染防止をしてくれているスタッフのみんなご苦労様!

 

追記:素手で治療していた時代とは、まだ検査器具無い時代名医が素手の手指感覚に頼っていた頃の話では? 

また、うちのハンドピースはシロナ社製のダックユニバーサル(http://www.implant.ac/implant_html/care/more/mekkin2.htm)で通常では滅菌できない器具の生身まで処理しています。

戻る