歯科助手シンポジウムに参加しました

歯科助手シンポジウムに参加しました

  今日は、副院長田上が講師をつとめる一般社団法人 日本歯科プロアシスタント協会が主催する「第19回歯科助手シンポジウム&学習発表&卒業式 」にスタッフと参加しました。

田上は以前から講師をしていましたが、出産、子育て、草津駅前デンタルクリニックの業務の中、しばらく講師を休んでいましたが、全国の歯科助手は輝かせる!!願い!を実現するために、今回から再開しました。この、集大成を聴講しました。

西日本の現役歯科助手さんが一年間かけて学んだ、コミュニケーションスキル、デンタルコーチング®を「 聴き力 質問力 伝え力」中心に、自分自身と仲間と向き合い、時に成長痛を感じながら

学びとおした成果を発表でした。

少し久しぶりに歯科医療人としての「在り方教育」根っこ磨きを地道に行うことを再認識しました。

患者さんと医院との架け橋はスタッフ!本当に感謝です。また、明日から感動を与える医院作りに努めます。

 

戻る