福岡インプラント研修会

福岡インプラント研修会

『福岡KIDSインプラントコース 第二回』

土曜日・日曜日とあっと言う間の二日間でした。
短い時間でしたがやりきりました。

昨日はセミナー終了後、福岡市内で講師の榊先生一押しの餃子屋さんで懇親会、天神で2次会とおおいに盛り上がりました。懇親会とはセミナー中なかなか聞けないぶっちゃけ話や成功の秘訣などを、榊先生に直に聞ける本当に良い機会でした。

今朝は9時スタートどでやや昨晩のお酒を残しつつ、テンションMAXで準備万端。

昨日の実習に引き続き、午前は福岡と言えは豚骨(笑)実習!!

インプラント治療には必須のGBR(骨増生)などを臨床に即して学びました。2日目のスケジュールは過密で講義を受けながら昼食。午後はライブオペで実際の患者さんの下顎右側臼歯部に抜歯、インプラント埋入、GBRを我々がパートごとに交代して手術し、講義と豚骨の実習の直後、実際に施術するやりがいのある充実した2日間でした。

最後に自分のケースプレゼンテーションを行い、日頃の課題を講師の先生や受講生と共有してディスカッションしました。患者様の審美補綴・インプラントが10年20年以上長期的な予知性の為、長期メインテナンスを行いえる安心安全なインプラント治療の為、次回も更に熱いディスカッションを期待したい。

今回もスピーカーの先生、主催業者さんや参加者の先生方から
かなりの刺激いただきありがとうございました。また、10月の第三回が楽しみにです。


因みに、今回は久しぶりの福岡なので昨日今日と豚骨自習の後に、  豚骨ラーメンも2杯頂きました。ご馳走様!!


 






 

戻る