新着記事

  • 2021/08/06まるちゃんがお届けする予防のお話

    夏を乗り切る!お勧めグッズの紹介です♪♪
    皆さん、こんにちは♪♪歯科衛生士の丸尾です。
    気づけば久しぶりの更新となってしまいました(><)皆さん、いかがお過ごしでしょうか⁇



    今年も暑い時期がやってきましたε-(´∀`; )
     こんな時は冷たい飲み物が飲みたくなりますよね!! 
    ただその飲み物‼︎もしかしたら飲み方によってはむし歯の原因になってしまうかもしれません(ノд-。)


    今回のブログでは、普段お口の中でどんなことが起こっているのかをお伝えしたいと思います‼︎
    そもそもお口の中は唾液の作用により、むし歯になりにくい中性という状態を保っています。 
    何かを口にするたびに中性から酸性という状態になります。これを専門的には「脱灰」というのですが、
    いわゆる歯の表面が溶け出してむし歯になりやすい状態のことです。 
    この脱灰という状態が長く続けば続くほどむし歯になるリスクがぐんっと上がってしまうので身体は防御反応として唾液を出すことで中性に戻し、むし歯になりにくい状態に戻すようにしてくれています(^^)
    この状態を「再石灰化」といいます。 


    このようにお口の中ではこの脱灰再石灰化という状態を常に繰り返しています。








    先ほど、「飲み方によっては、むし歯の原因になってしまう」とお伝えしました。
    水やお茶、牛乳以外のほとんどの飲み物には砂糖が入っています。
    飲むたびに口の中が酸性という状態になり、脱灰という状態になります。
    再石灰化が働くのに 20~30 分かかるとされているので飲む頻度が多ければ多いほどその働きが上手くいかず常に脱灰という状態が続き、むし歯のリスクが上がってしまいます(ノд-。)

    飲む頻度を調整して再石灰化が出来る時間の確保をしてあげることでむし歯のリスクを下げることが出来ます‼︎
    この脱灰再石灰という循環が上手く出来ていることとセルフケアがしっかりと出来ていることが
    むし歯予防のポイントになります。


    この循環をスムーズにしてあげるためのアイテムとしてお勧めなのが 【MI ペースト】です。
    これは歯磨き粉と違ってクリーム状になっていて、歯をパックする目的で使用します。

    使い方は至ってシンプル‼︎普段の歯磨き後に歯ブラシで歯に塗るというたったこれだけ♪♪
    歯にしっかりと浸透させるために少し時間を置いてから口をゆすぐと効果的です‼︎
    ※牛乳由来のため、牛乳アレルギーのある方はご使用を控えてください m(_ _)m

    MIペースト ¥1,730(税込)    MI ペーストを使って夏を乗り切りましょう!! 

    ※当院では現在、MI ペースト&ワンタフトブラシのセットのキャンペーンを行っています♪♪
    8月末までのキャンペーンなのでご興味がある方はぜひこの機会に来院してみてはいかかでしょうか(^^) 
    詳しくはスタッフブログに挙げていますのでぜひチェックしてください‼︎



    «ここでちょこっと豆知識»

    普段の水分補給であれば、お茶とか水で大丈夫です。 例えば熱中症になったときのミネラルの補給には
    スポーツドリンクよりも『 OS‐1』という飲み物のほうが効率よく身体に必要なミネラルを補給できるとされています。通常のスポーツドリンクはミネラルのほかに飲みやすくするために砂糖が入っているので、むし歯のリスクも上がってしまいます(>_<)飲み方には十分に注意しましょう‼︎




    まだまだ暑い日が続きますが、体調には十分気をつけてお過ごしください(*^^*)
    また次回もブログでお会いできることを楽しみにしています♪♪


  • 2021/06/04まるちゃんがお届けする予防のお話

    私の愛用品をご紹介します♪♪
    みなさん、こんにちは。歯科衛生士の丸尾です。


    暑い日が続くようになり、体調も崩しやすくなる今日この頃ですが、皆さんはどうお過ごしでしょうか??
    熱中症とコロナに気をつけて日々お過ごし下さいね(^^)



    さて、久し振りの投稿になりますが、前回のブログでは適切なフッ素濃度を取り入れることをお伝えしました。



    今回は具体的にどのような歯磨き粉を使ったらよいか選び方のポイントをご紹介したいと思います。
    私の考えるお勧めの選び方は次の通りです。 
    ✻研磨剤の粒子が細かいもの or ジェル状のもの 
    ✻磨くときの泡立ちが抑えられているもの 
    ✻年齢に合ったフッ素濃度が十分にあるもの 
    ✻お口の状態に合わせて+αの効果を促すための成分が含まれているもの
    →例えば、着色が気になる方、知覚過敏の症状がある方に対して必要な成分がちゃんと入っているかどうかも選び方のポイントの1つですね。
         



    当院でも自慢の歯磨き粉をラインナップしていますが、その中でも特にお勧めしたいのが私がいま愛用している「SP-T ジェル」です!!
     
    この歯磨きジェル、いったい何がお勧めかというと...
    十分すぎるフッ素濃度 1450ppm が配合されています!! 

    ジェル状なので泡立ちが少ない、そしてなんといっても使い心地がとても滑らかなので気持ちよく磨けます。磨いた後もツルツル感を実感できるというメリットもあります♪♪

    ジェル状の歯磨き粉なので研磨剤がないこともポイント!歯を傷つけやすい研磨剤が入っていないのでデリケートゾーンである歯のきわのケアに持ってこいですね♪※着色がつきやすい方は研磨剤の粒子が細かい歯磨き粉と併用するようにしましょう。

    歯磨き粉にとってもちろん味も大事!!マイルドなミント味なのでミント辛いのが苦手...という方にも ピッタリです!ちなみに私もミント辛いのが苦手、泡立つのも苦手で SP-T ジェルを使用してからは市販の歯磨き粉が使えなくなりましたw


    そしてこの 『SP-T ジェル』なぜツルツル感が出やすいかというとジェル状になっているのももちろんなのですが、実は「IPMP」という成分が高濃度に入っているそうなのです。 
    少し専門的なお話になりますが、【IPMP 】とは殺菌作用のある成分の1つで、バイオフィルム内部への浸透性に優れ、高い殺菌作用を発揮します。 つまりお口の中の粘つきが取れやすくなって〈歯のツルツル感に繋がる〉ということですね。


    さらにこの SP-T ジェルには歯周病の予防成分も入っており、【むし歯予防+歯周病予防も出来る】というオールマイティーな歯磨き粉となっています。 
    価格としては少しお高めですが使う価値アリだと思いますので使ったことがないという方はぜひ使ってみてくださいね♪♪


    当院でSP-Tジェルを¥1650でご購入頂けます(^^)


    また次回このブログでお会いできるのを楽しみにしています。

  • 2021/03/27まるちゃんがお届けする予防のお話

    *家族みんなで出来るフッ素ケア*

    皆さん、こんにちは。歯科衛生士の丸尾です♪♪


    今年も早いもので3カ月が経ちました。去年はコロナの影響もあり、振り回される1年でしたが今年はコロナの終息も願いながら1年を過ごしたいものですね(*^^*)




    さて今回久しぶりの投稿になりますが、前回のブログでは『フッ素を取り入れることは大切なこと』『年代に合ったフッ素濃度を取り入れるようにしましょう 』というお話をしました。

    ここで疑問なのは『年代に合わせたフッ素濃度って具体的にどういうこと?』ということです。 今回、お勧めの予防グッズと合わせてフッ素濃度のお話もしていきたいと思いますので楽しみながら読み進めていってくださいね♪♪



    今回、お勧めする予防グッズは『チェックアップジェル』です。もしかしたらもうすでに使っている!!という方もいらっしゃるかもしれませんね。 ちなみに、このチェックアップジェル....実は、味によってフッ素の濃度に違いがあることをご存知ですか??味によってそれぞれの年代に合わせたフッ素濃度を選ぶことが出来ちゃうんです!! フッ素の濃度が選べるということは家族みんなでむし歯予防ができちゃいますね♪♪




    ☆フッ素濃度は次の通りです★


    バナナ «フッ素濃度 500ppm»

    歯の生え始めからの使用 OK です。上手にうがいが出来ないというお子さんも安心してご使用いただけます♪♪


    グレープ&ピーチ&レモンティー«フッ素濃度 950ppm»

    歳以上のお子さんへお勧めです☆ご家族みんなでご使用いただけるフッ素濃度になっています(^^)

    ジェルの味はお好みでお選びいただけます♪♪どの味にしようかな〜って家族で相談するのもよいかもしれませんね(*^^*)


    ミント «フッ素濃度 1450ppm»

    日本で認められている最高フッ素濃度配合!!より効果的にむし歯予防ができる濃度になっています。

    ただ残念ながら、6 歳以下のお子さんの使用は認められていません...<(_ _)>

    15 歳以上のご使用がお勧めといわれています。消炎効果もあるので歯周病予防にもお勧めです♪♪




    フッ素ジェルの 1 番のメリットは普段のフッ素入り歯磨き粉と違い、泡立ちが少ないため『口をゆすぐ必要がないこと』

    そのため、お口の中全体にフッ素の成分をしっかりと行き渡らせることができ、フッ素の効果を十分に発揮させることが出来ます!! 夜寝る前のご使用 1 番お勧めです♪♪

    ※使用後、口をゆすがず唾だけ出すのがベストですが、口がゆすぎたいという方は軽く1回だけ口をゆすぐのはOKです♪♪



     ぜひ家族みんなで一緒にチェックアップジェルを使って、むし歯予防をしてみてください^ ^

    チェックアップジェルは当院でご購入いただけます♪♪



    «最後にちょこっと宣伝させてください» 

    チェックアップジェルバナナのお話は「みーこママのブログ」にアップされているのでぜひそちらもチェックしてみてくださいね(*^^*)


  • 2020/12/11まるちゃんがお届けする予防のお話

    むし歯予防の“3つの輪”

    こんにちは、歯科衛生士の丸尾です。
     今年も残すところあとわずかですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?? 当院では院内をクリスマス仕様にして皆さんをお出迎えしています♪


    今回のブログではむし歯予防についてお話ししていきたいと思います。 
    むし歯予防には、3つの法則があります!! その法則が、下に描かれている図なのですが、皆さんはみたことがありますか?




    むし歯予防には「歯質」「糖分」「細菌」という 3 つの法則があり、それぞれを予防していけばむし歯の予防ができるといわれています。その中で今回ピックアップしたいのが「歯質」です。
    歯質というのは、いわゆる歯がもっている“免疫力”のことです。


    皆さんも風邪をひかないようにいろいろな予防をしていますよね?? 予防をすることで身体の免疫力を高めて風邪をひきにくい身体をつくっていきます。 歯も同じで、歯の免疫力を高めることで、むし歯に負けない強い歯にすることが大切なんです。




    では、強い歯にするためにはどうしたらよいのでしょうか??
    それには、歯にフッ素を取り込んであげることがとても大切です。
     フッ素を取り込むことで歯の免疫力が高まり、むし歯菌に負けない抵抗力をつけることができます。

    ただ、フッ素といってもなんでもかんでも取り込んだら良いというものではありません。
    その年代に合った適切な濃度フッ素を取り込んであげることが大切です。




     次回は、そんなむし歯を予防する手助けをしてくれる歯磨きグッズをご紹介しますね♪♪ どんなグッズが登場するか楽しみにしていてください(*^^*)
     

ホワイトニングご希望の方は直接医院へお電話お願いします。