気づかれない矯正治療

インビザラインとは金属ワイヤーを使わず、透明のマウスピース型の矯正器具を使った矯正治療の方法です。

セレックでも使用するiTeroという口腔内スキャナーで口腔内を撮影し、ひとりひとりに合ったマウスピースを作成します。装着感が良いので、着けていることを気にせずに矯正をすることができます。
矯正器具が非常に薄く目立たないので、至近距離から見られた場合でも、矯正中であることが気づかれにくいのが特徴です。

世界90カ国以上で治療が行われており、500万人を超える方がインビザライン矯正を選んでいます。

受診することをためらう

インビザラインのメリット

目立たないからいつでも始められる矯正装置自体が目立たないように透明の素材で出来ているため、マウスピースを付けていることが気付かれにくいことが最大のメリットです。矯正器具に抵抗がある方でも、見た目を気にすることなく矯正治療を始めることができます。
また、華やかな場や大事なイベントの際は外すことが可能なので、治療開始のタイミングも気にする必要がありません。
仕事上矯正器具が見えてしまうのはちょっと、という方も気兼ねなく矯正を行うことができます。

定期健診01

脱着が簡単で手入れがしやすい歯に固定する矯正方法では器具が邪魔となってしまい、上手く歯磨きが出来なかったり、矯正器具に汚れが溜まったりとメンテナンスが難しいデメリットがありました。
インビザラインではマウスピースを外した状態で手入れが出来るため、普段どおり隅々まで歯磨きが出来ます。そのため口腔内を健康に保つことができ、虫歯予防にも繋がります。
ワイヤーを使う場合だと制限されがちな食事も、脱着できることにより制限なく楽しめます。

定期健診02

身体に優しい一般的な矯正器具では金属製のワイヤーやブラケットを使用するため、口の中に金属を入れることへの抵抗感や金属アレルギーで矯正を諦めている方も多いと思います。
インビザラインは金属を一切使用していないので、金属アレルギーや金属に抵抗感があった方も安心して矯正を行うことが出来ます。
銀歯のように金属アレルギー発症の心配もありません。
また、金属ワイヤーやブラケットは装着直後は痛みを伴うものでしたが、インビザラインは歯の移動量をコンピューターによって管理されているので、ほとんど痛みがありません。マウスピースなので装置の破損による怪我の心配もほとんどありません。

定期健診02

インビザラインのデメリット

・保険適用外となります
インビザライン矯正は保険適用外となりますので、通常の矯正より費用は高くなります。

・決まった時間マウスピースを装着する必要があります
装置を取り外しできるのはインビザライン矯正の大きなメリットですが、決められた時間装着しなければ矯正はできません。
そのため、患者様の協力が必要不可欠となります。

・歯並びによっては矯正できない場合があります
患者様の歯並びによっては、マウスピースでの矯正ができない場合があります。

・マウスピースを使用したまま食事はできません
飲み物を飲む時は装着したままで問題ありませんが、食事をする時は必ずマウスピースを外してください。

是非無料カウンセリングにお越しください

基本的に矯正は人生で一度きりのものです。
迷いのある状態で勧められるがまま行ってしまうのではなく、患者様自身がご納得頂いた上で最良の選択をして頂くべきだと考えております。
まずは無料カウンセリングで患者様のご状況やご希望を伺った上で、様々な矯正方法の中から最適な矯正の方法をご案内させて頂きます。

当院では「iTero Element」を導入しており、3Dスキャンを利用して、矯正治療前と治療後の変化をシミュレーションにて確認して頂けます。

iTeroについての詳細はこちら>>

受診することをためらう

マウスピース矯正の流れ

  • 01

    〜1日目〜 マウスピース矯正に興味がある方へ
    初診相談&資料採取 30分〜60分(無料)
    (注)同日に保険治療を希望された場合(有料)
    ●矯正相談の為の資料を集めます
    ●アイテロ撮影または歯型の型を取ります
    ●お顔&お口の写真 を撮ります

    〜1日目〜 マウスピース矯正に興味がある方

  • 02

    〜2日目〜 マースピース矯正の相談 30分〜60分(無料)

    〜2日目〜 マースピース矯正の相談(予約時間 As20~30分)

  • 03

    〜3日目〜 精密検査します。(クインチェック用アイテロ撮影) 
    詳しい検査のため費用¥30,000 (税抜き)必要(有料)
    ●アイテロ撮影
    ●CT撮影

    〜3日目〜 精密検査します。(クインチェック用アイテロ撮影)

  • ↓約2〜4週間後
  • 04

    〜4日目〜 マースピース矯正の最終相談 
    診断結果をもとに治療のゴールを共有します
    ※マウスピース矯正治療の開始日を決めていただきます。
    ●矯正費用確認とマウスピース矯正スタートまでに費用の半額をご入金いただきます。

    〜4日目〜 マースピース矯正の最終相談

  • ↓約2〜4週間後 この間に「歯磨きチェック&お口のクリーニング」
  • 05

    〜5日目〜インビザマウスピース矯正スタート 30分〜60分
    ●アライナー装着
    ●アライナー使用方法と注意事項説明
    ●アライナー装着練習

    〜5日目〜インビザマウスピース矯正スタート 30分から60分

  • 06

    歯を動かしていきます
    全ての準備が整えば1〜2ヶ月に1度の通院です。
    治療中は、ホームケアだけではお口中の清潔を、キープするのはなかなか難しいもの。
    特に細菌バイオフィルムの除去のために3〜4ヶ月に一度は必ずプロフェッショナルケアを受けましょう。(有料)

    歯を動かしていきます

  • 07

    矯正の終わりの日  (1年から5年間の治療期間の後)
    待ちに待った、矯正装置から自由になる日 
    お口の中の虫歯などの確認をして、アタッチメントなどをきれいに研磨します。
    矯正後の、後戻り防止の為の保定装置(ビベラリテーナー)をお渡しします。(¥30,000税抜き)

    矯正の終わりの日  (1年から5年間の治療期間の後)

  • 08

    定期検診
    矯正後、後戻りが無いかリテーナーで噛み合わせの調和がとれているかを、定期的に確認します。
    また、ホームケアだけではお口中の清潔を、キープするのはなかなか難しいもの。
    特に細菌バイオフィルムの除去のために3〜4ヶ月に一度は必ずプロフェッショナルケアを受けましょう。(有料)

    定期検診

iTero Element(アイテロ エレメント)

定期健診01

定期健診01

光学3Dスキャニング装置「iTero Element」で患者さんの口腔内をスキャンさせて頂きます。歯型画像データをもとに、矯正治療前と治療後の変化をシミュレーションにて実際に確認していただけるものです。

簡易シミュレーションチェックをすることによって、患者さんが気になる歯並びについて、その場で矯正治療方針を相談することが可能です。

簡易シミュレーションチェックの利点

  • ①光学3Dスキャニング装置「iTero Element」で精密な歯型データを短時間で取得できます。
  • ②歯型の3Dイメージをその場で動かしながら治療前・治療後のイメージを確認することができます。
  • ③簡易シミュレーションチェックで取得した歯型データは実際の治療計画にそのまま活用できます。

費用 一人ひとりに合わしたオーダーメード治療の最適な費用

「矯正治療が始まる前に必要な費用」
  • 初診
  • 無料相談(無料)
  • 保険治療(虫歯・歯周病の罹患がある場合、事前に治療が必要です)
  • 精密検査¥30,000(税抜き)

永久歯列期の治療

永久歯列期の治療
  • 部分矯正¥550,000〜(税抜き)
  • 全顎矯正¥1,100,000〜(税抜き)
  • ※こちらの金額は治療費の概算です。
    ※保険適用外となります。

精密検査ののち、診断説明時に正確な費用がわかります。
尚、毎回の調整料・処置料・管理料を全て最初の治療費に含んでおりますので、矯正治療中の矯正治療費に関して追加の費用はかかりません。

乳歯期〜混合歯列期の初期治療

乳歯期〜混合歯列期の初期治療
  • MFT¥30,000〜(税抜き)
    (既製のマースピースによる、筋肉のトレーニング)
  • 小児矯正¥550,000〜(税抜き)
  • ※保険適用外となります。

初期治療は、これから生え変わる永久歯の下地を作ったり、成長に悪影響を与えている癖や状態を取り除いておく治療です。初期治療が終わった後、全ての永久歯の生え代わりを観察した後に、『永久歯列期の仕上げの治療』に移行します。
この時に『永久歯列期の治療』のおよそ差額分の費用が別途発生します。 精密検査ののち、診断説明時に正確な費用がわかります。 尚、小児に関しては 毎回の調整料・処置料・管理料が別途必要です。

シュミレーションサンプル 動画にて矯正の流れをご確認ください。

歯科医師紹介  〜インビザライン専門医と提携しております〜

アライン社が主催する、インビザライン治療のクリニカルスピーカー(セミナー講師)である。

山本昌宏先生:スマイルプラス矯正歯科(http://www.besmile.jp)と提携し、 様々な治療プランをご提案させて頂きます。

一人ひとりに合わしたオーダーメード治療を行なっております。

院長画像

【山本 昌宏先生プロフィール】
  • 2000年 大阪歯科大学卒業
  • 2004年 大阪歯科大学大学院終了
  • 2005年 大阪歯科大学非常勤講師辞令
  • 2005年 Wilckodontics矯正認定医取得
  • 2005年 アメリカ矯正歯科医会発表
  • 2006年 日本矯正歯科学会認定医取得
  • 2007年 インビザライン公式認定 ドクター取得
  • 2008年 スマイルプラス矯正歯科開設
  • 2013年 関西歯科大学附属看護専門学校非常勤講師辞令
【所属学会】
  • 日本矯正歯科学会認定医
  • Wilckodontics矯正認定医
  • 日本非抜矯正研究会マスターメンバー
  • 大阪歯科大学非常勤講師
  • 関西歯科大学附属看護専門学校非常勤講師

「マウスピース矯正日記」

インビザライン矯正中のスタッフがおります。
気になった方はお気軽にお申し付けください!

インビザライン矯正中のスタッフが上げる【マウスピース矯正日記】も是非チェックしてくださいね(^o^)

詳しく見る

【マウスピース矯正日記】