新着記事

2021/06/04まるちゃんがお届けする予防のお話

私の愛用品をご紹介します♪♪

みなさん、こんにちは。歯科衛生士の丸尾です。


暑い日が続くようになり、体調も崩しやすくなる今日この頃ですが、皆さんはどうお過ごしでしょうか??
熱中症とコロナに気をつけて日々お過ごし下さいね(^^)



さて、久し振りの投稿になりますが、前回のブログでは適切なフッ素濃度を取り入れることをお伝えしました。



今回は具体的にどのような歯磨き粉を使ったらよいか選び方のポイントをご紹介したいと思います。
私の考えるお勧めの選び方は次の通りです。 
✻研磨剤の粒子が細かいもの or ジェル状のもの 
✻磨くときの泡立ちが抑えられているもの 
✻年齢に合ったフッ素濃度が十分にあるもの 
✻お口の状態に合わせて+αの効果を促すための成分が含まれているもの
→例えば、着色が気になる方、知覚過敏の症状がある方に対して必要な成分がちゃんと入っているかどうかも選び方のポイントの1つですね。
     



当院でも自慢の歯磨き粉をラインナップしていますが、その中でも特にお勧めしたいのが私がいま愛用している「SP-T ジェル」です!!
 
この歯磨きジェル、いったい何がお勧めかというと...
十分すぎるフッ素濃度 1450ppm が配合されています!! 

ジェル状なので泡立ちが少ない、そしてなんといっても使い心地がとても滑らかなので気持ちよく磨けます。磨いた後もツルツル感を実感できるというメリットもあります♪♪

ジェル状の歯磨き粉なので研磨剤がないこともポイント!歯を傷つけやすい研磨剤が入っていないのでデリケートゾーンである歯のきわのケアに持ってこいですね♪※着色がつきやすい方は研磨剤の粒子が細かい歯磨き粉と併用するようにしましょう。

歯磨き粉にとってもちろん味も大事!!マイルドなミント味なのでミント辛いのが苦手...という方にも ピッタリです!ちなみに私もミント辛いのが苦手、泡立つのも苦手で SP-T ジェルを使用してからは市販の歯磨き粉が使えなくなりましたw


そしてこの 『SP-T ジェル』なぜツルツル感が出やすいかというとジェル状になっているのももちろんなのですが、実は「IPMP」という成分が高濃度に入っているそうなのです。 
少し専門的なお話になりますが、【IPMP 】とは殺菌作用のある成分の1つで、バイオフィルム内部への浸透性に優れ、高い殺菌作用を発揮します。 つまりお口の中の粘つきが取れやすくなって〈歯のツルツル感に繋がる〉ということですね。


さらにこの SP-T ジェルには歯周病の予防成分も入っており、【むし歯予防+歯周病予防も出来る】というオールマイティーな歯磨き粉となっています。 
価格としては少しお高めですが使う価値アリだと思いますので使ったことがないという方はぜひ使ってみてくださいね♪♪


当院でSP-Tジェルを¥1650でご購入頂けます(^^)


また次回このブログでお会いできるのを楽しみにしています。

一覧に戻る

おすすめ記事

ホワイトニングご希望の方は直接医院へお電話お願いします。