新着記事

  • 2021/10/30院内新聞・スタッフコラム

    おすすめの先口液


    こんにちは 歯科衛生士の北山です!

    突然ですが、みなさんは普段歯ブラシ以外のお口のケアはされていますか?


    歯だけではなく、お口の中の舌や粘膜などにも細菌はたくさん付着しています!

    歯の表面積の割合はお口全体の25%、舌や粘膜などの割合は残りの75%といわれています。

    歯よりも粘膜の割合の方が3倍も多いのです!よって、お口のケアは歯面の清掃だけでは不十分(°▽°)


    そのため歯ブラシ以外にも洗口液での粘膜のケアがとても重要です☆

    ですが、洗口液にはたくさん種類があってどれを選んだらいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?


    さて、ここからは当院で使用している洗口液の特徴についてお伝えさせてください!




    歯科医院専売モンダミン HABITPRO  -ハビットプロ-




    CPC(塩化セチルピリジニウム)という高い殺菌効果を示す有効成分がふんだんに含まれており、

    特に歯周病予防におすすめの洗口液です!


    モンダミンというと、ドラッグストアなどでもよく並んでいるかと思います。

    こちらは歯科医院専売というだけあって、市販のものよりもかなりこだわってつくられています!

    おすすめポイントはたくさんあるのですが、今回は特にお伝えしたい2つについてお話します。


    ①天然ミントの香味でスッキリ!

    ハビットプロはとにかく味が良いです!!

    洗口液のなかには刺激が強すぎるものや、お薬感があって味が美味しくないものも多いかと思います。

    洗口液の味は配合されている成分であったり、使用されている香味料により左右されます。

    材料代を安くするために合成のミントを使用されているものも多いです。


    ハビットプロは続けやすい味、特に日本人好みの味を研究されており、天然のミントを使用して作られています。

    わたしは今まで使ったどの洗口液よりも美味しく感じました!!

    ノンアルコールで洗口液特有のいやな刺激もありません。お子様でも使いやすいものになっています。

    また、希釈が不要なので簡単で続けやすいのもおすすめポイント!

    毎日使うものだからこそ使用感、続けやすさはとても大切ですよね。


    ②歯磨き後のキレイが長持ち

    先程ご紹介したCPC(塩化セチルピリジニウム)という成分には歯垢の付着を防いでくれる効果もあります!

    毎日の歯磨きとあわせて使用することで歯垢がつきにくい状態をつくってくれます。

    外出などで、この後しばらく歯磨きができないというタイミングにもおすすめです。

    クリーニング後のキレイも長続きしますよ!



    ちなみに当院では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

    飛沫対策として治療前に洗口液モンダミンハビットプロでのうがいをお願いしております。

    治療やメインテナンスにご来院いただいた時に使用感をたしかめていただければと思います(^_^)


    院内にて販売もしておりますのでスタッフまでお気軽にお申し付けください☆

    おうちでも継続して使っていただけるとより効果を実感できるかと思います。



    以上、モンダミンハビットプロのご紹介でした。


    Instagramでもお知らせや院内のことについて投稿しておりますので、またのぞいてみてくださいね( ^_^)/~~~


ホワイトニングご希望の方は直接医院へお電話お願いします。